HiTech GlobalFMCコネクタ

FMCコネクタは2つのHPC (High Pin Count)コネクタ同士、LPC (Low Pin Count) コネクタ同士を接続することができます。FMCコネクタは、各FPGA評価ボードに接続されるIOピンへのアクセスを提供し、用途によって2種類に分類されます。

HiTech GlobalのFMCコネクタ一覧

製品名 :

FMC-TO-FMCコネクタケーブル

FMCコネクタケーブルは、ベースとなる複数のキャリアカードを合わせて2個のハイピンカウント(HPC)もしくはローピンカウント(LPC)のコネクタタイプで接続するために利用できます。キャリアボードとドーターボードの拡張接続のためにも利用できます。 長さは5インチと9インチがあり、これらのFMCコネクタケーブルは各々のキャリアカードのIOピンへのアクセスを供給します。(パワーピンはボード-ボードのケーブルのための接続はありません。)

HiTech Globalの取り扱い製品カテゴリ

HiTech Global社はXilinxのFPGAが搭載されたFPGA評価ボードを開発。FMC、Z-RAYなどの拡張モジュールを搭載することで、高い拡張性と柔軟性を実現できます。Virtex UltraScale, Kintex UltraScalなどのFPGAを実装した評価ボード(FPGA board)は、アプリケーション(プログラム)の開発に最適なプラットフォームです。

Intel(Altera)FPGAが搭載されたFPGA評価ボード。Intel(Altera)対応のFPGA評価ボードは、電子部品、回路、またはソフトウェアを評価が行えるだけでなく、高い拡張性と柔軟性を備えた多彩なモジュールが揃っています。

FMCコネクタケーブルは、ベースとなる複数のキャリアカードを合わせて2個のハイピンカウント(HPC)もしくはローピンカウント(LPC)のコネクタタイプで接続するために利用できます。キャリアボードとドーターボードの拡張接続のためにも利用できます。

FMC(FPGA Mezzanine Card)モジュールには、各種ネットワークインターフェース、SATA、RS485、16-bit ADC、16-bit DACなどがあり、HiTechGlobalのFPGA評価ボード(FPGAボード)に拡張コネクタケーブルで繋いで組み込みます。

Z-RAYモジュールは、SamtecZ-RAYを使った高速バス用のモジュールです。Samtec Z-RAY拡張ポートは Altera Arria® 10 または Xilinx Kintex® / Virtex UltraScale™ を実装しているFPGA評価ボード(FPGAボード)で採用されています。

PCI Express SMA Breakout、SMA to SFP/SFP+変換モジュールなどの各種アクセサリ(部品)。HiTech Global社のボード開発に必要なXilinx(ザイリンクス)製USBプログラミングケーブルなどの部品もお取り扱いしています。

HiTech GlobalのFMCコネクタ
に関するお問い合わせはこちらから

ご質問だけでも結構です!
組み込み製品・システム開発に関してご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00

ECサイトはこちらから