A10P3S

A10P3S

概要・特長

Quad QSFP、DDR4、QDR-II +搭載 Arria® 10 GX/SX PCIeボード

A10P3Sは、Altera Arria® 10(GXまたはSX) FPGAおよびSoCをベースにしたPCIe x8カードです。Arria® 10は、最大28Gbpsの高速トランシーバ、DSPブロック、Gen3 PCIe x8などの豊富な機能を搭載し、高密度と電力効率の良いFPGAです。
A10P3Sには、高度なシステム監視用ボード管理コントローラ(BMC)が組み込まれているため、プラットフォーム管理が大幅に簡素化されます。これらの機能をすべて組み合わせることで、A10P3Sは幅広いアプリケーションに最適です。

ブロック図

仕様

■FPGA
  • Altera Arria® 10 GX / SX FPGA

■オンボードメモリ
  • 最大8 GByte DDR4(x32)
  • FPGAイメージ用に64 MBのフラッシュ

■MicroSDカード
  • ARM / SoC OSとファイルシステムを含むMicroSDカード(SXのみ)

■オプションのSODIMMメモリ

■PCIeインタフェース
  • 2つのx8 Gen1、Gen2、Gen3インターフェイスをFPGAに直接接続
  •  (標準スロットでは1つのx8インターフェイス、2つのx8インターフェイスには2つのスロットが必要)

■USBヘッダー
  • デバッグおよびプログラミング用のマイクロUSBポート(USB 2.0)
  • 内蔵のアルテラUSBブラスター
  • FPGAシリアルポート

■タイムスタンプのサポート

■QSFPケージ
  • フロントパネルの4個のQSFP28ケージは、16個のSerDes(外部PHYなし)を介してFPGAに直接接続
  • それぞれ40GbEまたは4x 10GbEをサポート
  • QSFPと互換性があり、オプションでSFP +

■シリアルATA

■イーサネット
  • SoCへの1000BASE-T接続用RJ-45イーサネットジャック(SXのみ)

■ボード管理コントローラ(BMC)

提供物

A10P3Sボード

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

BittWareのA10P3S
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00