S5-PCIe-HQ

S5-PCIe-HQ

概要・特長

デュアルQSFP+ / SFP+、DDR3、およびQDRII +を搭載したアルテラStratix® V GX / GSハーフレングスPCIeボード

S5-PCIe-HQ(S5PH-Q)は、Altera Stratix® V(GXまたはGS) FPGAをベースにしたハーフレングスのPCIe x8カードです。ハイエンド・アプリケーション用に設計されたStratix® Vは、I / O、ルーティング、およびハイレベルなシステム統合と柔軟性を提供します。
16 GBytesを超えるオンボードメモリには、DDR3およびQDRII/II +が含まれます。前面パネルの2個のQSFP+ケージにより、2つの40GigEインターフェイス(または8つの10GigEインターフェイス)をFPGAに直接接続でき、レイテンシが短縮されるためネットワークアプリケーションに最適です。

ブロック図

仕様

■FPGA
  • Altera Stratix® V GX または GS FPGA

■メモリ
  • x2 最大8 GbyteまでのDDR3 SDRAM(x64)
  • x4 最大18MBまでのQDRII +(x18)
  • FPGAをブートするための128 MBのフラッシュメモリ

■PCIeインタフェース
  • x8 Gen1、Gen2、Gen3をFPGAに直接接続

■USBヘッダー
  • デバッグ、プログラミング用USB 2.0インターフェイス

■タイムスタンプヘッダー

■デバッグユーティリティヘッダー
  • RS-232C、JTAG

■QSFP +ケージ
  • 8個のSerDes(外付けPHYなし)を介してFPGAに直接接続された2個のQSFP +ケージ
  • それぞれ40 GigEまたは4 Gigabit Ethernetインターフェイスをサポート

■シリアルATA
  • 2つのSATAコネクタ

■ボード管理コントローラ

提供物

S5-PCIe-HQボード

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

BittWareのS5-PCIe-HQ
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00