D4-AMC

D4-AMC

概要・特長

FMC VITA 57 Siteを搭載したアルテラStratix® IV(GX、E) FPGA AdvancedMCボード

D4-AMC(D4AM)は、アルテラStratix® IV FPGAを2個搭載しています。D4AMは、AdvancedTCAキャリア、またはMicroTCAシステムで使用されるAMCベイを搭載したカードに接続できるミッドサイズまたはフルサイズのAdvancedMCボードです。
アルテラのStratix IV GX FPGAと、Stratix IV Eを組み合わせることにより、D4AMは大容量でフレキシブルな基板になります。FPGAは、データ共有のためのパラレルI/O(2つの全二重2 GByte/secレーン)で接続されています。
Stratix IV E FPGAと、Stratix IV GXに直接接続するVITA 57準拠のFMCサイトにより柔軟性を提供します。また、IPMIシステムマネージメントインターフェイスと、さまざまなプロトコルをサポートする設定可能な18ポートAMC SerDesインターフェイスもあります。

ブロック図

仕様

■VITA 57 FMCサイト
  • VITA 57準拠

■FPGA
  • Altera Stratix® IV GX FPGA (4SGX180/230/290/360/530)
  • Altera Stratix® IV E FPGA (4SE360/530/820)

■外部メモリ
  • x4(FPGAあたり2個) 最大256 MByte DDR3 SDRAM x16

■I / Oインタフェース
  • FINeへの10/100イーサネット
  • Stratix IV GXへのRS-232ポート
  • FINeへRS-232ポート
  • Stratix IV GXへのJTAGデバッグ・インタフェース
  • Stratix IV Eへの16個の補助I/O信号

提供物

D4-AMCボード

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

BittWareのD4-AMC
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00