シリアル ペリフェラル インターフェース(スレーブ)【DSPIS】

シリアル ペリフェラル インターフェース(スレーブ)【DSPIS】

概要・特長

シリアル ペリフェラル インターフェース(スレーブ)は、完全に設定可能なSPIスレーブデバイスであり、メモリ、LCDドライバなどの受動デバイスで動作するように設計されています。ユーザはシリアルクロック信号SCKの極性と位相を設定できます。シリアルクロックライン(SCK)は、2つの独立したシリアルデータライン上のデータのシフトとサンプリングを同期します。また、同時にデータを送受信します。


  • 全二重同期シリアルデータ転送
  • スレーブ動作
  • 自動リードライト動作
  • データ部分転送後の自動アドレスインクリメント
  • 設定可能なアドレスとデータ長
  • 設定可能なSCKの位相と極性
  • システムクロックの1/4の速度をサポート
  • シンプルなインターフェースにより、受動デバイスやSPIマスターへの接続が容易
  • 4つの転送フォーマットをサポート
  • シンプルなインターフェースにより、マイクロコントローラへ簡単に接続可能

仕様

ブロックダイアグラム

ピン説明

ユニット

SPI Clock logic
SCKクロックラインの位相と極性を制御します。同時にシフトレジスタの正しいサンプリングとシフトエッジを検出します。CPHAとCPOLの2つのピンを使用して、SCKの位相と極性の4つの組み合わせから任意のものを選択できます。クロックの極性はCPOLによって指定されます。
CPOLは、クロックのハイアクティブまたはローアクティブを選択可能で、転送フォーマットに影響を与えません。クロックフェーズCPHAは、基本的に異なる2つの転送フォーマットの1つを選択します。クロック位相と極性は、マスタSPIデバイスと通信するスレーブデバイスで同じにする必要があります。場合によっては、転送の間に位相と極性を変更して、マスタデバイスが異なる要求を持つペリフェラルスレーブと通信できるようになります。
DSPIS上のSPIシステムの柔軟性により、ほとんどすべての既存同期シリアル・ペリフェラとの直接インタフェースが可能になります。
Shift register
SPI転送が発生すると、8ビット・キャラクタがデータピンにシフトアウトされ、別の8ビットキャラクタが2番目のデータピンで同時にシフトされます。この転送は、マスタの8ビットシフトレジスタとスレーブの別の8ビットシフトレジスタが循環16ビットシフトレジスタとして接続されているからです。転送が発生すると、この分散シフトレジスタは8ビットの位置にシフトされます。したがって、マスターとスレーブのキャラクタは効果的に交換されます。
Data Register
受動デバイスから読み取ったデータを保持し、SPIマスターにシリアル送信します。
Address Register
アドレスバス上のアドレスを保持します。その内容は、SPIバスを介してシリアルに送受信される1つのデータごとにインクリメントされます。
SPI Controller
SPI転送の開始と終了を検出します。
DSPISとDSPISによって制御される受動デバイスとの間のデータ交換を管理し、転送が成功した後にアドレス・レジスタ(SPAD)をインクリメントします。

対応デバイス、対応OS

  • Intel FPGA
  • Lattice FPGA
  • Xilinx FPGA
  • ASIC

ロジックリソース

提供物

Source code
・VHDLソースコード
・VERILOGソースコード
・ネットリスト(FPGA EDIF / NGO / NGD / QXP / VQM)
VHDL&VERILOGテストベンチ環境
・Active-HDL自動シミュレーションマクロ
・ModelSim自動シミュレーションマクロ
・リファレンス レスポンスによるテスト
技術文書
・インストールに関する注意事項
・HDLコア仕様
・データシート
合成スクリプト
サンプルアプリケーション
テクニカルサポート
・IPコア実装のサポート
・3ヶ月のメンテナンス
 IPコアの提供とドキュメントのアップデート、マイナーバージョンとメジャーバージョン
 の変更
 メールサポート

ライセンス形態

  • プロジェクト限定ライセンス
  • ロイヤリティ フリー
  • シングルサイト/マルチサイトを選択(開発拠点数)

評価版

利用期間1ヶ月の無償評価版

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

Digital Core Designのシリアル ペリフェラル インターフェース(スレーブ)【DSPIS】
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00