多量のデータを超高速転送するFPGAシステム開発

放送機器
Express(Gen1/Gen2), SRIO
XILINX

多量のデータを超高速転送するFPGAシステム開発。
SRIOからの入力データをハンドリングし、
PCIe経由で遅延なく高速転送しました。

ソリューション

カメラより4Gbps以上の超高速シリアル通信(Serial Rapid I/O)で入力されるデータをFPGAで受信しデータマネジメント。PCI-E Gen2 x4を経由して外部のPCへ高速出力するシステムの開発いたしました。

技術要素

Serial Rapid I/O
PCI-E Gen2 x4
10G Ether network(SFP+)
ソフトCPU(Micro Blaze) 

システム概要

開発担当範囲

レイヤー 開発範囲
ソフトウェア
FPGA
基板(ボード)

関連製品・サービス

NORTHWEST LOGIC

詳細はこちら

Blue Pearl Software

詳細はこちら

HiTech Global

詳細はこちら

本プロジェクトの予算イメージ、ソリューションの詳細について
お知りになりたい方はお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちらから

ご質問だけでも結構です!
組み込み製品・システム開発に関してご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00