KUMICO

COLUMN

富士ソフトが世界中から集める! FPGAボード特集!

KUMICOをご覧の皆さまこんにちは!

「富士ソフトが世界中から集める! FPGAボード特集!」と題しまして、富士ソフトが扱う沢山のFPGAボードの中から、お勧めの高性能FPGAボードをご紹介したいと思います。

まずは、BittWare社の【A10SA4】PCIe FPGAボードです。

名称未設定-2インテル社のインテル® Arria® 10 GX FPGAをベースにしたロープロファイルのPCIe x8カードです。
大規模なロジックエレメントを持つインテル® Arria® 10 GX FPGA、及び最大16GB DDR4 SDRAMを備えております。
高速なQSFP(10 / 40GbE)ネットワークインターフェースもある為、サーバーのアクセラレーションカードとしてご利用頂けるなど、サーバーベースのアプリケーションに最適です。
また、注目のOpenCL™をサポートしており、ソフトウェア開発のようなフローでFPGA開発が行えます。
このFPGAボードを使用して、ビッグデータ解析を担うデータセンターのパフォーマンス向上とコスト削減を実現しましょう!!

続いては、HiTech Global社の【HTG-840】PCIe FPGAボードです。

名称未設定-3Xilinx社のVirtex® UltraScale™ VU440 FPGAをベースにしたPCIe x8カードです。
大規模なロジックセルを持つVirtex® UltraScale™ VU440 FPGAを搭載しており、SOC/ASICのプロトタイピングに最適なプラットフォームです。
また、Vita 57.1準拠のFMCコネクタ(HPC)を4個も搭載しており、別売のFMCモジュールを接続することにより、
簡単にさまざまなI/Fを機能拡張できます。
FMCモジュールは30製品以上の豊富なラインナップがありますので、きっと皆様のご要望にあうFPGAボードに拡張できると思います!

これらのFPGAボードは、2018年11月14~16日にパシフィコ横浜で開催されるET2018 (Embedded Technology 2018)に展示する予定です。
FPGAボード(TUL社のPYNQ™-Z2)が当たる抽選会も開催予定ですので、ぜひ富士ソフトブースに足を運んで下さい!

【展示会概要】
ET & IoT Technology 2018

開催日
:2018年11月14日(水)~16日(金)
場所
:パシフィコ横浜
富士ソフトブース(展示ホールA A-07)
URL
https://www.fsi-embedded.jp/et2018

沢山のFPGAボードをご紹介しておりますので、下記サイトもご覧ください。
FPGAボード特集: https://www.fsi-embedded.jp/board/

個別相談も承っております。下記よりお申し込みください。

個別相談会申し込み

関連記事

OTHER COLUMN

MORE  

まこちゃんブログ

NEWS

MORE  

PARTNER

  • Intel
  • Xilinx

お探しの組み込み製品はキーワードで検索!