KUMICO

COLUMN

デバイスソリューションの開発事例:業務用オーブンのケーススタディ②

レストランやケータリング事業では、高品質な料理を短時間で提供するために多くの調理器具を同時に動かす必要があります。また企業やホテルの食堂など、提供スピードが求められる世界では、システムへの素早いアクセスや管理が求められます。
そのため、料理人や厨房管理者は、ルーティン業務を考慮したデフォルト設定やレシピの追加など、彼らの習慣や用途に特化したデザインコンセプトを必要としています。
このプロジェクトの目標を達成するために、UX(ユーザーエクスペリエンス)に焦点を当てた製品を開発しました。
最も重要視した機能は、シンプルで正確なインターフェースです。昨今、スマートフォンに代表されるように、ディスプレイの応答性や快適性が重視され、ノブやボタンといった従来のソリューションよりも、グラフィックとタッチの融合が好まれるようになっています。
アニメーション、アイコン、ショートカットを備えたグラフィック画面は、実際のディスプレイのインターフェースのように動作します。このようなGUIにより、コンテンツの整理と管理が可能で、あらかじめ登録したレシピに適した設定を追加します。温度、調理時間、モード、加熱要素、使用するアクセサリー(例:蒸気やファン)、終了アラームなどを事前に設定したレシピに含めることが可能です。
次に重要視したのは、事前に登録したレシピと料理人によって特別に作成されたレシピの両方を管理できる、柔軟なデータベースです。

DAVE Embedded Systems社のAXEL Ulite SOMを用いた開発事例

DAVE Embedded Systemsは、この複雑な製品を開発するために、高度なプラットフォームとSoC(System on Chip)の専門知識を使って、GUIを管理する電子システム設計に携わりました。
この製品の企画から開発、テストまで、プロジェクトに一貫して取り組むことにより、開発を成功に導くことができました。お客様の仕様設計から始まり、DAVE Embedded SystemsはAXEL Uliteモジュールを使ってプロジェクトのニーズに応えることができました。
AXEL Uliteの詳細については、以下のリンクからドキュメントを参照してください。

【AXEL Ulite】NXP/Freescale i.MX6 CPU module

導入顧客について

キッチン分野で、業務用家電製品を作ることを目的に事業を展開している企業です。設計の全段階を通してサポートしてくれるパートナーを探していました。このプロジェクトの主な課題の1つは、ユーザーインタラクションシステムが正確かつパワフルであると同時に、反応性が高く、理解しやすいものでなければならないことです。
DAVE Embedded Systemsが設計したこのモジュールは、単純な既製品のソリューションではないため、完成度の高い製品を作ることができました。最終製品に直接組み込まれるため、ユーザーはプロフェッショナル市場で簡単に使える、より精度の高いサービスを受けることができます。

アプリケーションブロック図

これらの特徴は、以下のアプリケーションブロック図でより詳しく説明しています。
rev03 diagram

DAVE Embedded Systems社の製品はこちら

CPU

個別相談も承っております。下記よりお申し込みください。

個別相談会申し込み

関連記事

まこちゃんブログ

NEWS

MORE  

PARTNER

  • Intel
  • Xilinx

お探しの組み込み製品はキーワードで検索!