KUMICO

COLUMN

次世代モバイル通信システム「5G」の実現を牽引するComcores社のIPコア

Comcores社は、2006年の設立以来、無線ネットワークのフロントエンドソリューション、有線ネットワークのイーサネットソリューションに向けた、無線、および、有線通信用のIPコアを提供しているデンマークのベンダーです。

現在、次世代モバイル通信システムである5Gの規格策定が進んでおり、主なソリューションはRadio over Ethernet (RoE)eCPRIです。いずれもイーサネットパケットベースのフロントエンドを実現する方法として考案され、これらの技術なくしては、5Gが想定している大量で高速のデータ通信を可能とする無線ネットワークの実現は不可能と考えられています。

Comcores社は、今年すでにRoEeCPRIのIPコアをリリースしています。5Gのソリューションはアーキテクチャやプロトコルの仕様が順次定義されています。その中でComcores社は5G規格を実装したIPコアをリリースすることで、5G無線通信の実現方法について検討したいというモバイル通信キャリアとそのサプライヤのニーズに応えようとしています。

Comcores社のIPコア製品は機能が豊富で、高度に洗練されたアーキテクチャを採用しているため、アプリケーション毎にカスタマイズして提供することができます。富士ソフトはComcores社の国内販売店として日本国内におけるIPコアの提案、および、サポートをさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。
Comcores社の製品情報はこちら ⇒ 製品ページ

Comcores社の5G関連製品はこちら↓
eCPRI Controller
L1 offload engine
Native Ethernet RoE mapper/demapper
10G/25G Eth TSN Mac

個別相談も承っております。下記よりお申し込みください。

個別相談会申し込み

関連記事

OTHER COLUMN

MORE  

まこちゃんブログ

NEWS

MORE  

PARTNER

  • Intel
  • Xilinx

お探しの組み込み製品はキーワードで検索!