富士ソフト、BittWare Inc.と販売店契約を締結

2017年5月16日
製品

富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、組み込みシステム開発の高度化と効率化を目的とした、組み込み製品およびデザインサービスを提供する事業を展開しております。この度、新たにBittWare Inc.(本社:米国ニューハンプシャー州、President and CEO:Jeffry Milrod)と販売店契約を締結し、同社のPCIe、VPX、VME、AMC、XMCなどのインターフェースを搭載したフォームファクタボード、FPGA搭載の開発・評価ボードの販売を5月16日(火)より開始いたしました。

 

高性能FPGA搭載の開発・評価ボード

BittWare Inc.

bittware_logo

製品概要

● Intel(Altera)FPGA対応 評価ボード
https://www.fsi-embedded.jp/product/bittware/bittware-fpga-board/bittware-altera/
Virtex UltraScale+、Virtex / Kintex UltraScaleなどを搭載したPCIe開発・評価ボードで、高帯域かつ低遅延な製品のため、大量のデータフローやパケット処理を扱う際に適しております。そのため、データセンター、ネットワーク処理およびセキュリティ、ストレージ、放送機器、その他のエンド・マーケットの幅広いアプリケーション開発および試作にご使用いただけます。

● Xilinx FPGA対応 評価ボード
https://www.fsi-embedded.jp/product/bittware/bittware-fpga-board/bittware-xilinx/
Arria 10、Arria V、Stratix Vなどを搭載したPCIe開発・評価ボードで、高速トランシーバーやGen3 PCIe x8などの豊富な機能を搭載しており、電力効率の高いボードを実現しております。ネットワーク処理、セキュリティ、コンピューティング、ストレージ、計測機器、放送機器、その他のエンド・マーケットの幅広いアプリケーション開発および試作などにご使用いただけます。

 

 

 

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせはこちらから

ご質問だけでも結構です!
組み込み製品・システム開発に関してご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00