富士ソフトの組み込み製品

概要

富士ソフトでは、市場ニーズの高い先進技術の研究を始めとし、「組み込み」を中心とした製品開発を行っています。これら富士ソフト独自のプロダクトをお客様にご活用いただくことで、お客様製品の品質向上や、製造工期の短縮に繋がればと考えています。今後とも、富士ソフトのプロダクト開発にご期待ください!

富士ソフト 取り扱い製品

組み込み機器のAI開発には「FPGAを利用したエッジAIの実装」が最適です。富士ソフトでは、お客様のエッジAI実装製品の開発に向けて、「FPGA によるエッジAIの実装」をお手伝いする技術コンサルテーションをご用意しています。

FPGA搭載 IoTフォグコンピューティングゲートウェイは、インテル® (旧アルテラ)のFPGA(Arria® 10)を搭載しているため、高い性能でデータ処理をコストを抑えて行うことができます。また、miniPCIeとUSB2.0による高い拡張性を実現しました。

車載ステレオカメラ研究の第一人者である東工大實吉准教授のステレオビジョンアルゴリズムをFPGA1チップで実装可能に!

最大2TBの容量、104MB/sの速度をあらゆる組み込み機器で実現させる、コントローラーIPコア、ドライバーのオールインワンパッケージです。

CPUにとって高負荷な​​演算処理を行いながらメモリー上にあるイメージを別のメモリー空間へ転送する​画像転送用のIPコアです。システム全体の処理速度が向上​を図ることができます。

Androidの処理で一番重い描画処理をHWでアクセラレート。組み込み機器でも滑らかで快適なユーザインターフェースが実現できます。

TOPPERS、Artop等、無償で入手可能なソフトウェアを活用することで、低価格を実現。COMスタックを用いたECU間の協調制御をAUTOSARメソドロジに基づいた開発演習で体験可能。

Android端末の「高いカスタマイズ性」と「低い製造コスト」を活用し、市販のスマートフォンやタブレット上で動作するアプリケーションの受託開発や、高価な専用端末の機能をAndroid端末で実現します。

組み込みDB MISSIONは組み込み向けのデータベースでありながら、大容量のXMLフォーマットのデータ格納・操作を効率的に行うことができるネイティブXML-DBです。

多くのCPUやOSで動作実績のある、かな漢字変換ライブラリ。

ソリューション

ユビキタス社会の核となる製品の多くに、富士ソフトの最先端技術が活かされています。幅広い領域で豊富な開発実績を持つ高い技術力でコンサルティング、開発、システム構築からサポートまでご提供するとともに、最先端の組み込み製品でお客様を強力にサポートいたします。

適用分野

自動車制御
産業機器
医療機器

使用例

ADAS
画像診断機器
産業ロボット

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

富士ソフト株式会社

富士ソフト

所在地
神奈川県横浜市
設立
1970年
事業内容
通信インフラ・社会インフラ・機械制御などの組み込み系ソフトウェア開発、業務系ソフトウェア開発やネットビジネスソリューション
主力製品
組み込み、クラウドサービス、Microsoftソリューション、モバイルソリューション、デジタルリビングソリューション
ウェブサイト
http://www.fsi.co.jp/

富士ソフトの組み込み製品
に関するお問い合わせはこちらから

ご質問だけでも結構です!
組み込み製品・システム開発に関してご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00