AVAL DATAの組み込み製品

概要

富士ソフトはアバールデータ社が提供する画像製品、高速アナログ製品、高速通信製品、組込製品を販売しています。 アバールデータ社は、高い信頼性が要求される産業用分野で蓄積した豊富なノウハウをベースに、高度なコア技術と最新の設計技術、ソフトウェア技術でお客様の問題解決を総合的にお手伝いします。ASICやFPGAを駆使した高密度・高性能の設計技術、リアルタイムOSを核とした組み込みソフトやシステムのあらゆる階層に対応するソフトウェア開発技術、さらにマシンビジョン系画像処理や通信・ネットワークなどの優れたコア技術で、お客様のビジネスの成功をバック アップします。

AVAL DATA 取り扱い製品カテゴリ

富士ソフトは、アバールデータ社が提供する組み込みボード製品の販売パートナーとして、FPGAのカスタマイズなど、お客様へのハードウェアソリューションを提供いたします。

アバールデータ社の産業用PC開発の技術を画像処理製品に投入しました。コンパクトな画像専用プラットフォームをて提供いたします。

短波長赤外QVGAカメラ、短波長赤外VGAカメラ、短波長赤外ラインセンサカメラを提供いたします。

ソリューション

アバールデータ社は画像ボード、アナログボードを初めとする組込みボード製品を、お客様のご要望に併せて提供します。CPUの選択と専用ボード組込み、OS搭載、ドライバ・インストール、機器の調整など、システム構築までのお客様の煩わしさを解消。全てPCに組込み、検証済みシステムとして「すぐに使える」状態で納品するサービスも用意しています。

適用分野

制御/計測
画像処理
高速通信
アナログAD/DA
ストレージ

使用例

ADAS
半導体製造装置
検査装置/計測装置
FA用制御機器

製品一覧

開発・評価ボード

APX-3311

CameraLink PoCL-Lite規格カメラI/Fを4ch搭載したPCI Express Busのエリアカメラ専用画像入力ボード。

画像処理

APX-334

Base ConfigurationカメラリンクI/Fエリアカメラに対応したPCI-Express bus画像入力ボード。

画像処理

APX-3307

APX-3307はPCI-Express規格、LowProfileサイズのCamera Link I/Fボード。

画像処理

APX-3302

APX-3302はPCI-Express規格、スモールファクタPCへの実装を目的としたLowProfileサイズのCamera Linkインターフェースボード。

画像処理

APX-3323

PCI-Express規格のCamera Link画像入力ボード。PoCLに対応し、Base/Medium/Full Configurationカメラを接続することができます。

画像処理

APX-3327-1-260

PCI-Express規格のCameraLink画像入力ボード。PoCLに対応し、Base/Medium/Full Configurationカメラを接続することができます。

画像処理

APX-3324A

APX-3324Aは、SDRコネクタを採用したCameraLink画像入力ボード。CameraLinkのBase Configurationカメラを最大で4台まで接続することができます。

画像処理

APX-3326A

APX-3326Aは、SDRコネクタを採用したCameraLink画像入力ボード。CameraLinkのBase/Medium/Full・Deca Configurationカメラを最大で2台まで接続することができます。

画像処理

APX-3302MDR

Camera Link Base Configurationカメラ2台まで接続。

画像処理

APX-3323MDR

CameraLinkのBase / Medium / Full Configurationカメラを接続。

画像処理

APX-3323GPU-TX1

SoM として NVIDIA 社 Jetson TX1 使用。

画像処理

APX-3664

CoaXPress規格のSingle/Dualカメラを2台、またはQuadカメラを1台接続可能な画像入力ボード。

画像処理

APX-3636A

APX-3636Aは、CoaXPress規格に準拠した、PCIExpress Gen2 ×4Lane の画像入力ボード。

画像処理

APX-3664G3

CoaXPressのQuadカメラ1台またはDualカメラ2台またはSingleカメラ2台を接続可能です。

画像処理

APX-3800

アバールデータが開発した新しいカメラインターフェース「Opt-C:Link」に対応した画像入力ボード。

通信・ネットワーク

AOC-162

AOC-162は、CameraLinkインターフェースから光伝送路に切り替える光変換ユニット製品です。

通信・ネットワーク

APX-3800X2

APX-3800X2は、Opt-C:Link/6.25Gbps×2ch構成の回路を1枚のボード上に2系統搭載したPCI Express×8(Gen2)規格の画像入力ボードです。

画像処理

APX-3424/APX-3424-1

APX-3424は、確実にデータを取り込むため、全てのUSBポートにコントローラチップを配置すると共にPCI Express bus switchを搭載。

画像処理

APX-3404

APX-3404は、カメラ用のPoE(Power over Ethernet )インターフェース×4chを搭載したGigEカメラ用I/Fボード。

画像処理

APX-3302-LV

LVDS インターフェースに対応したライン、またはエリアカメラを1 台接続可能です。

画像処理

APX-7402

光ファイバケーブルを用いて1対1、または複数のシステム間で情報を超高速に通信するGiGAシリーズの新たな方式「GiGA CONNECTION」を採用した高速光通信ボード。

通信・ネットワーク

APX-7142

装置間の大容量データ通信を可能にするGiGA CHANNEL。各ノードに搭載したギガチャネル製品上の共有メモリを光ファイバケーブルでループ状に接続して、この間を通信データを載せたフレームを順次転送、高速なデータ転送を可能にします。

通信・ネットワーク

APX-782

装置間の大容量データ通信を可能にするGiGA CHANNEL。各ノードに搭載したギガチャネル製品上の共有メモリを光ファイバケーブルでループ状に接続して、この間を通信データを載せたフレームを順次転送、高速なデータ転送を可能にします。

通信・ネットワーク

AGM-782A

AGM-782Aはお客様の装置内のデータを17Gbps高速シリアルで通信可能にするカードタイプGiGA CHANNELです。

通信・ネットワーク

APX-781

装置間の大容量データ通信を可能にするGiGA CHANNEL。各ノードに搭載したギガチャネル製品上の共有メモリを光ファイバケーブルでループ状に接続して、この間を通信データを載せたフレームを順次転送、高速なデータ転送を可能にします。

通信・ネットワーク

AGM-781A

AGM-781Aはお客様の装置内のデータを8.5Gbps高速シリアルで通信可能にするカードタイプGiGA CHANNELです。

通信・ネットワーク

APX-742B

光リンクケーブルを用いて複数のシステム間で情報を高速に共有することができる光通信ボード。

通信・ネットワーク

APM-741

光リンクケーブルを用いて複数のシステム間で情報を高速に共有することができる光通信ボード4Gbps対応のPMC版。

通信・ネットワーク

AGM-741A

AGM-741Aはお客様の装置内のデータを4.25Gbps高速シリアルで通信可能にするカードタイプGiGA CHANNELです。

通信・ネットワーク

APX-941LP4

光リンクケーブルを用いて複数のシステム間で情報を高速に共有することができる PCI Express規格のLow Profile仕様の光通信ボード。

通信・ネットワーク

APX-741B

光リンクケーブルを用いて複数のシステム間で情報を高速に共有することができる光通信ボード。

通信・ネットワーク

APX-721B

光リンクケーブルを用いて複数のシステム間で情報を高速に共有することができる光通信ボード。

通信・ネットワーク

APX-5040

分解能14bit、400MHzの高速サンプリングできるシングルエンド入力2chを持ち、高速信号を高精細に記録することができる高速A/D変換ボード。

ペリフェラル

APX-5360G3

分解能12bit、1.8Gspsサンプリングできるシングルエンド入力2chを持ち、高速信号を高精細に記録することができる高速A/D変換ボード。

ペリフェラル

APX-5200A

12bit/1Gspsサンプリングの高速ADCを使用。

ペリフェラル

APX-520

ADコンバータは分解能18bit、サンプリングクロック200KHz(Max)。

ペリフェラル

ADO-1616-STD

分解能16bit、サンプリング160Mspsを4ch搭載したA/Dコンバータです。

ペリフェラル

ACP-134

Intel社のインテル(R) Core i7プロセッサを搭載した6U・8HPサイズのPICMG2.0(CompactPCI)規格準拠CPUモジュール。

プロセッサ

ACP-140

ACP-140は、Intel社 Atom™ Processor E3845/E3815 (Bay Trail)を搭載し、省電力環境を実現したCompactPCI 6U×8HP(ダブルルハイト)の CPUモジュールです。

プロセッサ

AVME-184

プロセッサにフリースケール・セミコンダクタ社のMPC8343 VRAGD 400MHz を搭載したVMEバス規格の6UサイズMPUボードです。

プロセッサ

システム機器

ASI-1324T6FH

Camera Link Baseカメラ4台に対応したCOM Expressプラットフォーム。COM Express Type6に対応してIntel 第四世代(Haswell)CPU を搭載

画像処理

ASB-1300T6

ASB-1300T6は、基板サイズ:Mini-ITX 規格のCOM Expressプラットフォーム。

画像処理

ASI-1300T6FH

COM ExpressプラットフォームASB-1300T6シリーズを専用筐体に組み込んだ小型画像処理PC。

画像処理

ASI-1300T6

COM ExpressプラットフォームASB-1300T6シリーズを専用筐体に組み込んだ小型画像処理PC。

画像処理

ASB-1300

ASB-1300シリーズは、基板サイズをMini-ITX 規格としたCOM Express画像入力処理キャリアボード。

画像処理

ASI-1300

業界標準のCamera Linkを2ch搭載。併せてGiga EthernetやUSBを持ち、様々なマシンビジョン分野のカメラが接続できる画像処理PC。

画像処理

AZP-ALS-01

光切断法による三次元形状測定において、スリット光に白色LEDを用いる事で、三次元形状とカラーのテクスチャ情報を取得し、形状検査とテクスチャの検査が同時に可能となりました。

画像処理

その他

ABA-001IR

ABA-001IRは、QVGA解像度、ピクセルサイズ20ミクロン、950nmから1700nmに感度を持つInGaAsセンサを1個使用した単板式の短波長赤外SWIRカメラ(近赤外線カメラ)です。

画像処理

ABA-003IR

ABA-003IRは、VGA解像度、ピクセルサイズ20ミクロン、950nmから1700nmに感度を持つInGaAsセンサを1個使用した単板式の短波長赤外SWIRカメラ(近赤外線カメラ)です。

画像処理

ABL-005IR

ABL-005IRは、512画素、ピクセルサイズ25ミクロン、950nmから1700nmに感度を持つInGaAsラインセンサを使用した短波長赤外SWIRカメラ(近赤外線カメラ)です。

画像処理

ABL-005WIR

ABL-005WIRは、近赤外領域(900nm ~ 2550nm, ピーク2300nm)に感度を持つ512画素InGaAsラインセンサを使用したカメラです。

画像処理

株式会社アバールデータ

AVAL DATA

所在地
東京都町田市
設立
1959年
事業内容
一般通信機器/各種電子応用装置の製造販売
主力製品
ストレージ/画像入出力/高速光通信用ボード、cPCI組み込みモジュール、高速A/D変換ボード
ウェブサイト
http://www.avaldata.co.jp/
富士ソフトはAVAL DATAの国内販売店です。

AVAL DATAの組み込み製品
に関するお問い合わせはこちらから

ご質問だけでも結構です!
組み込み製品・システム開発に関してご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00