ITL-MU3

ITL-MU3

概要・特長

ITL-MU3は、イメージセンサからの大容量データをMIPI CSI-2で高速に取込み、USB3.0でPCに高速転送します。

  • MIPI CSI-2 に対応 : 1Laneあたり1Gbpsで、最大4Gbps (4lane) の高速取込みが可能。レーン間スキュー調整機能あり。
  • MIPI CSI-2対応のイメージセンサ・カメラモジュール・カメラLSI等を2ch接続可能
  • USB3.0 に対応:データ転送速度は、従来のUSB2.0規格に比べ約10倍の最大5Gbps (*1)
  • リアルタイム画像処理が可能
  • カスタマイズ可能
  • (*1) 最大転送速度 5Gbps は規格上の理論値です。

ブロック図

仕様

仕様

提供物

ボード、ACアダプタ、PCアプリケーションソフト、API、ドキュメント一式

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

画像技研のITL-MU3
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00