ご相談・ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

TCAM検索エンジンIP Axonerve

TCAM検索エンジンIP Axonerve

概要・特長

TCAM検索エンジンIP Axonerveは次世代の連想記憶メモリ(CAM)ソリューションです。
独⾃のマッチングアルゴリズムにより、⾼速かつ低レイテンシのデータ検索を超低消費電⼒で提供します。
Axonerveは、連続検索が可能で、100Gbpsのネットワークパケット のトラッキング時は150Mサーチ/秒に達します。また、Exact matchとWildcard matchをサポートし、多数のマッチングデータの中から最終的にどれを選択すべきかを決定する、プライオリティ機能を提供します。マッチング順序を変更するために、エントリテーブル全体をソートまたは更新する必要はありません。
Axonerveは合成可能なIPコアで、特別なメモリ構造を必要としません。これは電⼒と⾯積の削減につながり、Axonerve IPコア単体または複数のインスタンスをFPGAだけでなくASICに実装することも可能としています。

仕様

適用分野

Entry Capacity Fixed Search Latency Search Speed
1K-1M entries 10 cycles (on-chip memory mode)
20 cycles (off-chip memory mode)
1,000,000 Search / MHz
(e.g. 150MSPS@150MHz)
Key Length Operations OpenFlow Friendly
32 / 64 / 144 /
288 / 576 / 1152bits
Entry write / read / delete / search
update / aging function
・Wildcard mask & priority
・Long key search
・Value

2つのメモリーモード

~On-chipメモリーモードとOff-chipメモリーモード~

Axonerveには、エントリーテーブルが格納されるメモリによって、 FPGA/ASICの内部メモリを使う “On-chip”メモリーモード、あるいは外部メモリデバイスを使う“Off-chip”メモリーモードという2つのモードがあります。

製品構成
製品構成

従来の代表的な技術:ハッシュテーブルとの比較
(BCAM利用時)

Axonerveは、ハッシュ・テーブル方式を置き換えることのできる一つの方法です。レスポンス時間の最速値の保証が必要だったり、継続して検索操作が必要なアプリケーション向けに、FPGAでハッシュ・テーブルを実現しているものに対して大きな利点があります。

エントリーテーブルサイズ: 288 bits x 32K entries

TCAM
TCAM

対応デバイス、対応OS

Intel FPGA  : Stratix V, Arria10 各シリーズ
Xilinx FPGA  : Virtex UltraScale, Virtex7, Kintex7 各シリーズ

ロジックリソース

エントリーキャパシティ、キーレングスなどお客様の指定によって、ロジックリソースが変わるため、お問い合せください。

提供物

Netlist
  • QXP ( Intel fpga device )
  • EDIF ( Xilinx fpga device )

Simulation environment
  • encrypt RTL modelsim environment

Document
  • Datasheet

ライセンス形態

お客様の利用状況によってライセンス形態が変わるため、お問い合せください。

評価版

動作時間2時間制限付きを用意しています。

デモ・紹介動画

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

長瀬産業のTCAM検索エンジンIP Axonerve
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00