eGML

eGML

概要・特長

eGML (embedded Graphics Multiplatform Library)は、組込みデバイス向けのリアルタイムグラフィックスアプリケーションをターゲットに設計されたC++ソフトウェアライブラリです。C ++ソフトウェアの2DグラフィックIPで、高品質リアルタイムグラフィックスアプリケーションを対象としています。高い移植性、パフォーマンス、最先端の2Dグラフィックス品質を実現するように設計されています。2Dグラフィックス機能の他、ユーザーインターフェースに必要な3Dグラフィックス機能も提供しています。

機能

  • すべての描画処理は、アンチエイリアシング機能により、解像度が向上
  • 非常に高いフレームレートでアンチエイリアス処理されたグラフックスを提供
  • 点、線、三角形、ポリゴン、及びラウンド、マイターまたはべベル結合のポリラインなどのジオメトリプリミティブを描画可能
  • simple BLI、,stretch BLIT、rotate BLIT、フォーマット変換、クリッピング、双線形フィルタリング、ピクセルアルファブレンディング、およびカラーリングをサポート
  • 3D変換、クリッピング、パースペクティブチャレンダリングなどの3Dグラフィックス機能もサポート
  • オプションとしてリンク可能なeGMLアドオンモジュールであるeFrontおよびeImageは、カーニングサポート、TTFからビットマップへのフォント変換、カーブ状テキスト、PNGおよびJPEGサポートなどの様々な機能を提供
  • Javaグラフィックアプリケーションは、オプションのJava Native Interface(JNI)モジュールでサポート
  • 様々な32ビットCPUおよびオペレーションシステムに対応可能で、GDIやSDLのようなネイティブグラフィックライブラリとシームレスに統合

製品構成

提供物

  • OS/プロセッサごとにコンパイルされたライブラリ
  • APIのヘッダファイル
  • サンプルプログラムのソースコード
  • ドキュメント

ライセンス形態

お問い合わせください。

関連製品

その他

メーカー製品名概要
TES Electronic SolutionseVRUeVRU (embedded Vector Rendering Unit)は、2D/3Dグラフィックス用のベクタレンダリングエンジンです。

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

TES Electronic SolutionsのeGML
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00