ACP-140

ACP-140

概要・特長

ACP-140は、Intel社 Atom™ Processor E3845/E3815 (Bay Trail)を搭載し、省電力環境を実現したCompactPCI 6U×8HP(ダブルルハイト)の CPUモジュールです。


  • CPUにはIntel社 Atom™ Processor E3845/E3815 (SoCタイプ)を使用
  • メモリはECC付きDDR3L SO-DIMMを採用
  • PICMG2.0 R3.0準拠
  • 6U×8HP(ダブルハイト)サイズ
  • フロントパネルコネクタとしてDVI-I×1、COM×2、LAN×4、USB2.0×2、USB3.0×1を搭載
  • オンボードコネクタとしてM.2 Type×1、SATA×1、SD×1、PMC×1を搭載
  • 5V単一電源
  • オプションとしてSATA-CF変換ボードを搭載可能。(CFからのブートも可能)
    RoHS 対応製品

ブロック図

ブロック図

仕様

型名ACP-140-A19ACP-140-A14
CPUAtom™ Processor E3845Atom™ Processor E3815
クロック1.91GHz1.46GHz
Core41
2Lキャッシュ512KB×4512KB
チップセットCPUと統合
メインメモリ ECC付きDDR3L SDRAM SO-DIMMソケット ×1(SO-DIMMは未実装)
1066MHz/1333MHz 最大4GB
※ECC無しSO-DIMM使用不可
システムROM8MByte
BIOSAMI BIOS(System ROM内に書込み)
RASWDT(ウオッチドッグタイマ)
GraphicsCPUに内蔵
インターフェース/
フロントパネル
DVIDVI-I × 1ch
COMD-SUB × 2ch
LANRJ45 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T × 4ch
USB2.0USB 2.0 Standard Type A × 2ch
USB3.0USB 3.0 Standard Type A × 1ch
インターフェース/
オンボード
DIMM204pin SO-DIMM with ECC × 1ch
SATASATA-II × 1ch
StorageM.2 type M × 1ch
PMCPMC × 1ch
SDSD Connector × 1ch
システムバス CompactPCI Bus:32bit/33MHz PICMG2.0 R3.0 準拠VIO = 5V
Hot Swap:ENUM#信号監視対応、各スロットへの個別クロック供給可能
使用可能なペリフェラルスロット数は6スロットまで(ペリフェラル機能不可
消費電流+5V:9.0A+5V:9.0A
使用環境温度: 0℃~50℃、湿度: 35%~85%(無結露)
サイズ233.35mm×160.0mm・ダブルスロット Compact PCI 6U×8HP
重量750g
環境対応鉛フリー半田、RoHS指令対応部品使用
対応OSWindows7/8、VxWorks6.9、 Linux

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

AVAL DATAのACP-140
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00