HTG-FMC-X2QSFP28

HTG-FMC-X2QSFP28

概要・特長

2ポートQSFP28(2x100G) FMCモジュール

このモジュールは、2つのQSFP28(100G)ポート、もしくは2つのQSFP+(40G/56G)ポートと、超低ジッタプログラマブルオシレータLMK61E2(90fs)が搭載されています。LMK61E2オシレータのVCOは、一般的に使用されているリファレンスクロックを生成することができ、LVPECL(1GHz)、LVDS(900MHz)、またはHCSL(400MHz)として構成可能です。スタートアップ周波数は工場出荷時にプログラムされており、156.25MHz LVDS出力を生成します。デバイスのレジスタとEEPROM設定は、I2Cシリアルインターフェースを介してプログラム可能です。ホストFPGAもしくはオンボードPICプロセッサによってI2Cバスをコントロールすることが可能です。
各QSFP28/QSFP+ポートはVita57準拠のFPGAキャリアボードの4つのマルチギガビットシリアルトランシーバに直接接続されます。

ブロック図

仕様

仕様
  • x2 QSFP28(2x100G)/QSFP+(2x40G/56G)コネクタ
  • x1 Texas Instruments LMK61E2 programmable oscillator
  • x1 clock buffer providing dedicated clocks for serial transceivers
  • x1 PIC processor for I2C programming
  • x1 External differential clock SMA port
  • x1 EEPROM
  • x1 FMC Connector

パーツナンバー
  • HTG-FMC-X2QSFP28
  • HTG-FMC-X2QSFP-40

提供物

  • HTG-FMC-X2QSFP28 (QSFP28)ボード、または HTG-FMC-X2QSFP-40 (QSFP+)ボード

関連製品

メーカーWebサイトをご参照下さい。
http://www.hitechglobal.com/FMCModules/FMC_2QSFP28.htm

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

HiTech GlobalのHTG-FMC-X2QSFP28
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00

ECサイトはこちらから