HTG-S500

HTG-S500

概要・特長

Altera Stratix V 搭載2ポートQSFP+ハーフサイズPCIeネットワークカード

HTG-S500プラットフォームは、Altera Stratix Vを搭載しており、データセンタ(例えば金融データ処理)などで使用されるようなホストとネットワークインターフェースの間で広帯域、低レイテンシのデータ処理を必要とするアプリケーションに最適です。
同じデバイスフットプリントで異なるロジック密度のStratix V FPGAが利用できるため、さまざまなアプリケーションに対してデザインのアップグレードを容易に行うことができます。

ブロック図

仕様

仕様
  • x1 Altera Stratix V 5SGXA5, 5SGXA7, 5SGXA9, or 5SGXAB
  • x8 PCI Express Gen3 edge connector
  • Supported by IDT jitter attenuator chip providing clean PCI Express clock
  • x2 QSFP+ IEEE802.3ba準拠Ethernetポート(40Gbps each)or
  • x8 SFP+ポート(QSFP+ to SFP+変換ケーブルを使用)
  • x10 (256M words x 16bit) DDR3コンポーネント (8Gにアップグレード可能)
  • x2 144Mb (8M x18) QDR-II SRAMs
  • 1PPS GPS Synchronization
  • IO拡張、ボード間の通信、複数ボードのスタックのためのコネクタ
  • 16LVDSポート(optional through two connectors installed on the front and back side on the board)
    12シリアルトランシーバポート(optional through two connectors installed on the front and back side on the board)
  • Serial EPCS Flash
  • CPLD + P30 Flash configuration
  • USB/UART
  • IP保護回路
  • PCI Expressもしくはスタンドアロン操作

パーツナンバー
  • HTG-S5-PCIE-HL-A5
  • HTG-S5-PCIE-HL-A7
  • HTG-S5-PCIE-HL-A9
  • HTG-S5-PCIE-HL-AB

提供物

  • HTG-S500ボード
  • ユーザーマニュアル
  • 回路図(検索可能なPDFフォーマット)
  • リファレンスデザイン/デモ:
    PCI Express Gen3デザイン、DDR3、QDR IIメモリコントローラ、40Gig Ethernetリファレンスデモ (IPコアのライセンスに興味がある方向け)

関連製品

アクセサリー
AFBR-7IER01Z
AFBR-7IER03Z
AFBR-79E3PZ

富士ソフトの製品サポートに関して

組み込み開発の現場経験が豊富な富士ソフトだから、購入前はもちろん、購入後でも安心していただけるサポート体制をご用意しております。

富士ソフトの製品サポート

組み込み開発の各領域のエキスパートが、
しっかりサポート致します。

詳しくはこちら

HiTech GlobalのHTG-S500
に関するお問い合わせはこちらから

製品詳細や価格などコンシェルジュにご相談できます!
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちらから

0120-593-111平日9:00〜17:00

ECサイトはこちらから